ASUNOWA & FURYU について

ASUNOWAは、明日の和、明日の輪、明日の笑です。いろいろと願いを込めた名前です。

あれ?説明が終わってしまいました(笑) 散文的に歴史や自己紹介を書いていきますね。

風竜(FU-RYU)
info

Japan-specific WA

東京都新宿区を中心に活動

 

@LINE @vsm1497a

fu.relaxation@gmail.com

Tel: 090-7831-9967
Language:Japanese Only

企業理念-和

和とは調和であり

日本的なもの

体と心の調和

人との調和

密やかな努力を礎にそれは
生まれます

日々の「今」を大事にします

そして素敵な日々を目指します

からだ
未来(夢)

平和とは戦争のないことではありません、「互いに尊重し、心身を整え一期一会を心がけること」

みんなで努力しないと長く実現しないことかなと思います

将来はそんな取り組みもしたいのですが…まずは体!痛みや辛さの激減した人が増えたらどうなるんでしょう(〃▽〃)♪

社会が少しなごやかになることを祈ります

からだと心

からだの不調は、気分に大きな影響を与えます。

第二の脳なんて呼ばれることもある「腸」は、精神面が反映しやすい臓器でもあり、精神面へ影響を及ぼしやすい臓器でもあります。

体のストレスと負担を減らすことは、気持ちにゆとりを与えます。

書ききれませんが多くの相互作用をしているのです。

大事なこと

何を求めるのか-明確化

歴史や人を見つめて思ったこと

人間の欲求を考えると

衣食住性を除けば心身の健康に至ります

明るい昼間では日光や光のありがたみは分かりにくいものです

健康とは、互いの尊重なしには生まれないものですが、元気な時には大切だと気づきにくいものでもあります
 

時間
40代を迎え*

 

孔子も書いていますが、40代になってから、多くのことが落ち着きを得ました。

新たな転機ともいえますかね

自分のことで精一杯だった時期を経て、周りを重視するための余裕を持つことが出来ました。

とはいえ、まだまだ若輩者です。人生は生涯 学び、愉しみ、実践するものだなと痛感しています。​

 

遍歴

臨床工学技師免許をとり、病院へ勤めたあとに組織再編成が訪れ、かねてからやりたかったカメラマンを目指しました。平行してデザインの勉強はじめています。

その後、ブランド立ち上げから間もない企業でHP製作や通販、経理、総務…様々な仕事を兼務して、やがて体を壊して療養に。

体については小学生から興味をもってことあるごとに学んでいましたが、色々磨き上げたのは療養中でした。

目指すは*

 

生活に関わる、仕事に関わる包括的なサポートができたらいいなと漠然と思っています。

心理学、経理、カウンセラー分野等々をもっと掘り下げたいですね。

料理は除外(笑)

やっぱり全体像をみて、細部や方針を決めるのは大事です。

別件で、以前から包括医療/診療はとても大事だと思うのですが、なかなか実現されませんね…

包括的な専門家の輪もつくれたらいいなと…トータルライフサポーター!

様々な明日の輪を夢見ています。

Caution
からだと話す*

 

何がきっかけだったのか?

からだと食べたいものを相談(?)するようになりました。

食べたいものって体が欲してるものなんだな、と思うことが数多くありました。

いまでは不安に反応した腸に「大丈夫だよ」と語りかけることもしてしまいます。

敏感過ぎるのはマイナスなんですが、自分を知ることにも繋がりオススメしたい事のひとつです。

あすのわ宣言

 

 

■(後に)高額商材を売りつけません!!

 

 

■勧誘のためにしつこくアプローチしません!!

 

■名簿販売等、お客様に迷惑をおかけするような事は致しません!

 

 

名前
名前について

 

中ニ病という言葉がはやりましたが、ちょっとそれっぽいですよね(笑)

風竜という名前は長らく使っていましたので、メールアドレスなどもほとんどそれにちなんだものが多くて…

名前に含まれた意味合いも気に入っていますし、もうこれで行こう!と決めて使っていますが、今でも時々躊躇します(笑)

呼びにくいので「ふうさん」と呼ばれることもあります

 Name

 

FURYUなんて使われていないだろうと思っていたら、フリューという企業様がいらっしゃいました(^^;

 

漢字違いで風龍というラーメン屋さんもいらっしゃいました

ASUNOWAは、どこも使っていない名前で一安心(笑)

 

※追記:番組名、滋賀団体様、で同じ発音またはそれを含む方がいらっしゃいました(O-0;)ローマ字とカタカナ表記をメインにします

一期一会
最後に*

 

 

最後までご覧頂き誠にありがとうございます

今はひとりですが、いつかはABTを広める良きパートナーに出会えればと思っています

 

まずはご来場頂いた皆様と、素敵な時間を過ごせますよう!

 

転ばぬ先の

 

早めに対処すること

予防策をとること

危険を回避すること

物事を知る(学ぶ)こと

転ばぬ先の杖なんていいますね

 

ABT=アスノワ ボディ チューニングも、そんな感じで活用して頂ければと思います

科学

 

体についての医学にせよ、まだまだ科学は発展中です。

結果から推測しては新たな理論が生まれています。

私も一人の探求者として、日々学び、模索しています。

科学的裏づけはまだですが、明らかな問題解決の方法を見つけてASUNOWA~ABTを始めるに至りました。科学的検証も協力者の方をみつけて進めたいと思っています。